VPS【クラウドデスクトップ】のご案内

VPSとは?

コンピューター上に作られた仮想的なサーバーのことで、一つのサーバー上に複数の仮想サーバーイメージを作り出しています。

VPS上では様々なツールを動かすことが可能です。サーバーとは言っても、利用するOSによって機能の拡張やアプリケーションのインストール・実行を任意に行えます。例えばVPSにUbuntuやCentOSを導入すればウェブサイト運営が容易になりますし、Windowsを導入すれば、MT4などWindowsに対応したアプリケーションを利用できます。このように、VPSはOS次第で様々な目的に使えるのです。

 

 

VPSの利点

シストレを完全自動化するためにはVPSが不可欠です。自前のパソコンで自動売買を完全自動化する場合、24時間インターネットに接続し、かつパソコンの電源を入れたままにしておかなくてはいけません。しかし、インターネットが切断されたり、停電によって自動売買が停止するリスクがあります。VPSは定額料金を払う事で、メンテ・管理が不必要となります。もちろん電気代も0円♪

VPSと自動売買ツールでシストレを行う場合、VPSへWindowsをインストールし、そこへ自動売買ツールを導入することで完全自動化が可能になります。更に初心者向けに開発されたのが「仮想デスクトップ」です。既にWindowsがインストールされており、通常のパソコンと変わりないように使えるのが利点となります。

 

 

安くて使いやすい!おすすめVPS会社

FXの自動売買を考える場合、なにより大切なのがまずサーバーの安定性です。もしもサーバーがトラブルで停止してしまうと、そのあいだは売買も不可能となり、そのまま機会損失に繋がってしまうからです。

その点、ABLENET(エイブルネット)のサービスはトップクラスの安定性を誇ります。当サイトでは転送量に余裕のあるレンタルサーバーを順位付けしていますが、そこにおいて2位以下を大きく引き離して1位に君臨しつづけているのがABLENETです。

「お名〇,com」や「さ〇らインターネット」など使いやすさ、安全性、スピード、コストパフォーマンスを総合的に比較したところABLENETがオススメという結果になりました。

 

仮想デスクトッププランとVPSプランがありがますが、扱いやすさは「仮想デスクトップ」です。安いからという理由でVPSを選ぶと慣れてない人は、かなり苦労するのでオススメしません。

 

プランを選ぶ目安

口座1つ Win1(ちょっと重い・・・動作に異常はなし)

口座3つ Win2(1に比べ軽くはなったが・・・)

口座4つ Win3(サクサク感はないが待てるレベル)

口座5つ Win4(ストレスを感じないレベル)

 

[st-mybutton url=”https://www.ablenet.jp/ablenet-bin/vps_partner.cgi?partner_id=1216″ title=”お申込みはコチラ” rel=”” fontawesome=”” target=”_blank” color=”#fff” bgcolor=”#43A047″ bgcolor_top=”#66BB6A” bordercolor=”#81C784″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”” fontweight=”bold” width=”” fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#388E3C” ref=”on”]